• Beforedent Blog

    ビフォーデント 公式ブログ

    Beforedent #私の矯正日記【初回3Dスキャン編】

    f:id:Beforedent:20210127161441p:plain


    【Beforedent #私の矯正日記】シリーズ

    今回ご投稿いただくのは @yuki_snsdさん!

    ==============
    #Beforedent矯正日記 (pencil)
    レポーター:@yuki_snsd f:id:Beforedent:20201225094049p:plain


    【初回3Dスキャン編】

     

     

    この度、Befodent様のアンバサダーを務めさせて頂くことになりましたYUKIです

    マウスピース矯正には前から興味があり、
    この度アンバサダーを務めさせて頂けることとなり、とても嬉しく思っております
    マウスピース矯正、およびBefodentに興味関心のある方の、少しでも助けになれたら嬉しいです。


    Befodentで矯正を始めるにあたって、まず提携歯科での検査が必要となります
    費用は11,000円(クレジットカードOKです)
    Befodentの問い合わせはLINEでOKで、提携歯科の予約もLINEで取ることができます
    事前に矯正期間がどれくらいになるのか、写真を送ることで目安を知ることもできます

    検査の予約をお願いしてから返答まではとてもスムーズで、私はたまたま時間が空いていたのか、翌日の朝一で予約が取れました!

    翌日、提携歯科に伺うと、すぐ検査に案内されました、とてもスムーズな印象でした
    提携歯科は駅直結の清潔感のある歯科で安心しました
    検査はまず、レントゲン、そのあとに歯と上半身顔の撮影がありました

    歯科衛生士の方に歯の状態を確認してもらったところ、前歯に少し歯石があるということで、スケーリングが必要のとのことでした
    (歯石がついていると3Dスキャンがうまくできないことがあるそうです)
    これは保険適用で3,000円ほどでした
    ちょうど歯のクリーニングをしなきゃと思っていたので、このタイミングでできて良かったです(スケーリングにも痛み等は全くなし!)

    そのあとは3Dスキャンになります
    少し大きめの機械を歯に入れて、3Dスキャンしていくことになります
    上下それぞれの歯でそれなりに時間がかかるので、唇が渇きます。。笑
    リップクリームを塗っておいた方がいいと思いました
    痛みはありませんが、奥の方に機械を入れる時はかなり大きく口を開けるので、
    すこし大変かもしれません、、先生が励ましてくれました

    ここまでで検査は終了、最後のチェック
    少し歯を削る必要があるかもしれない、とのことと、今後の流れを説明してもらえました
    (この時点で断ってももちろんOK)
    無理な勧誘のようなものは全くなく、会計もスムーズ
    受付の方から後日beforedentから連絡がいきますので、ということでした

    その後すぐLINEに連絡があり、翌日には3D画像が送られてきました
    時期によっても違うと思いますが、スピーディーな対応に驚きました

    また3Dスキャン映像がすごい。。!!!
    自分の歯が画像になっているのはびっくりしました
    うーん、やっぱりこう見ると歯が出ているなあ、、とちょっと落ち込みましたが笑
    矯正後の画像を見るとやる気がでますね。。!イメージが湧きやすいです

    歯科で医師から説明があったとおり、歯を少し削った方がさらに歯を後ろにできるということで、お願いすることにしました(歯の機能には影響無いとのこと)

    いまはマウスピースの到着待ちです
    LINEの問い合わせから検査までの流れがとてもスムーズで、
    安心して進めることができそうです
    ちゃんと歯並びが奇麗になるのか、、正直期待半分、不安半分です^^;;

    f:id:Beforedent:20201225094542j:plain