• Beforedent Blog

    ビフォーデント 公式ブログ

    Beforedent #私の矯正日記×初回3Dスキャン編VoL.7

    f:id:Beforedent:20210727195321p:plain

     

    初回3Dスキャン編VoL.7      

    今回も新たにBeforedentで矯正を始められるYURIさんにご紹介いただきます。

     

     

     

    初めまして。Yuriです。30代で人生2回目の歯列矯正

     

    6月からbeforedentで矯正を始めましたので、私の体験をレポートさせて頂きます。

     

    私は歯並びがものすごく悪かったわけでは無いのですが、前歯が大きいせいで出っ歯になっていたり、歯が重なってしまっているところが自分では凄く気になっていました。10代の頃、海外でインビザラインというマウスピース矯正をしたことがありましたが、その頃は毎日学校と遊びで忙しく、1日の装着時間をきちんと守ることが出来ておらず、最終的には中途半端な仕上がりになってしまいました。その後ずっと「あとちょっと前歯が綺麗になっていたらなぁ」という思いと、あの時きちんと装着していなかった後悔がありました。

     

    その後30代になってから、いくつか歯列矯正専門医院(マウスピースとブラケット両方)で診てもらいましたが、全ての歯科医院から費用は最低60万円と診断され、矯正を諦めかけていたところでした。

    その後、Instagramでbeforedentを見かけ、その価格にビックリ!

    すぐにリサーチを始め、LINE でカスタマーサポートの方とやりとりを始めました!

     

    すぐにLINEで自撮りした歯の写真を送ったところ、おそらくライトプラン(198,000円)になるでしょうとのお返事でした

     

    事はトントン拍子で進み、その翌日には提携病院で3Dスキャン(11,000円)をしていただきました。

    10代の頃したマウスピース矯正では歯の型取りとレントゲンだった覚えがありますが…(十数年前なのでうる覚えですが…)3Dスキャンの最新技術に驚きました

    歯にスキャナーを当てていくと、画面上に3Dの自分の歯の模型がみるみるうちに出来上がっていくのです。それを見て、昔のマウスピース矯正とは技術が違う!と確信し嬉しくなりました。昔より低価格で高品質なサービスを受けられると思ったからです。提携病院は最新機器を完備していて、清潔でスタッフの方々も親切に対応してくださり、安心してお任せする事ができました。

     

    そしてその2日後には診断結果と3Dの動画が送られてきました!(このスピーディーな流れがあったからこそ、矯正をする機会を逃さずに決断することが出来たと思います。)

     

    結果、私は上顎10週間、下顎8週間のライトプランという診断でした。他の医院では半年以上と言われていたものが、2ヶ月程で終えられる

    未就学児2人の育児中の私には大変ありがたい結果でした。

    1週間で新しいマウスピースに替えられるので清潔に保てるところも嬉しいです

     

    最後に…

     

    【私がbeforedentに決めた理由】

     

    ①価格

    私はライトプラン198,000円。追加料金を支払う必要がなく、価格が分かりやすかった。…最終的にいくらなの?という心配がない。

     

    ②矯正期間

    やはり矯正期間が長ければ長いほど大変だと思います。これは以前の矯正経験から分かります。同じ結果が得られるなら絶対に期間が短いほうが良い!

     

    ③カスタマーサポートの対応(LINEでやり取りができる)

    私は結構質問をしましたが、出来る事・出来ない事、全てご丁寧にお答え頂きました。また提携歯科医院もとてもしっかりした歯科医院で安心しました。

     

    ④通院しなくて良い

    3Dスキャンの後は歯科医院に行かなくて良い!子育て中の私には大変ありがたいです。

    このコロナ禍で何度も何度も病院に出向くのは控えたいですよね。

     

    ⑤マウスピースはドイツ製BPAフリー特殊素材

    お口の中にずっと入れておくものなので素材は気になりますよね。BPAフリーで安心して装着出来ます。

     

    忙しいママさんですが、次回は矯正期間中のレポートを予定しております。

    是非、お子様がいる方でも手軽にできるマウスピース矯正の情報を配信していきます!